憤り

ハンディキャップを持つ方々を五体満足な人間が身勝手な理屈で殺傷する
憤りが収まらない
それでなくともハンディキャップを持ったご本人もそのご家族も生きることに懸命に懸命に毎日を過ごしてきた事を思うといたたまれない
ハンディキャップを好きで背負って生まれてくるものはいない
どうしてそういう方々が五体満足で過ごしている人間以上に幸せになってもらいたいとは考えないのだろうか
近ごろ表面上はマイノリティへの理解を示しているようなマスコミの報道がよく見られる。でも現実はマイノリティが強調されればされるほど逆に向かっているのではないか
今回の犯人のみが特殊な考えの持ち主とは思えない
現実の社会が今回の犯人を「生産」してはいないだろうか
プロフィール

DesignDuke

Author:DesignDuke
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード