FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーリ歌劇場、トロヴァトーレ

バーリ歌劇場

ちょっと遅くなりましたが、
6月24日バーリ歌劇場、トロヴァトーレ

フリットリ
のレオノーラを聴くためにチケットを買ったつもりが
そのフリットリが直前でキャンセル

何となく不愉快な気分で・・・

終わってみて

やっぱりフリットリがレオノーラを歌ったらと未練がのこる が

全体としては期待以上

代役のヴァシレヴァは代役としてはOK
きちんと歌っていたが、声が足りない、役に余裕がない
でもしょうがない

アズチーナのニコリッチはネットでだいぶたたかれていたが
アズチーナあれくらいできればいいんじゃない

マンリーコのメーリ、これは文句なしに素晴らしい
イタリアの声全開
ルーナ伯のガザーレもそれに劣らずイタリアの声

オケも全く期待していなかったが、
本物のオケピのオケ
コントロールも見事(コントロールしすぎという場面もあったが)

合唱もお見事

ここ何年かずっとドイツオペラ?を中心に聞いてきたせいか
久しぶりにイタリアの音にどっぷりと浸れた

バーリ歌劇場に行かなかったオペラファンはちょっと損をしたかも

気分が良かったので
楽譜を引っ張り出し
40年ぶりに全曲弾いてしまった
トロヴァトーレ
プロフィール

DesignDuke

Author:DesignDuke
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。