FC2ブログ

改元-令和

paris003c-23.jpg
次の年号が「令和」に決まった

テレビではみんなが絶賛しているようだがどうだろう

「令」和歌上ではやわらかい意味を持つが、一般には命令の「令」を思い浮かぶ人が多いのではないか

広辞苑でも「令」を引くと
命じること。いいつけ。がはじめに
おきて。のり。例として「勅令」などとあり、政府が言う意味は全くのっていない!

なんか国家の命令には昭和の戦前のように和して(全体主義で)従うように
としかとれない

なぜ戦争によって日本人をはじめ世界中の多くの人々を苦しめた昭和の「和」をこの時期にわざと付けたのだろう
違和感を感じる

選び手のデザイン力が前回より低下したのか
あるいは政権によって恣意的につくられたのか分からないが

1989年「平成」に決まったとパリから帰って成田空港に着いて、インタビューアーによって知らされた時には
本当によく考えられた年号という印象を持ったことを思い出す

わたしは、そしてYYSデザインオフィスは
日本がこれからに恣意的に戦争向かわないことを、孤立した国粋主義の復活にならないことをつとに願う
国民の人権-特に弱者の人権を-を虫けらのように扱う時代の復活にならないことをつとに願う



写真は昭和の最後の2週間を過ごしたパリ
この年、フランスはフランス革命・人権宣言200周年、エッフェル塔建設100周年の記念の年でした
ちょうどエッフェル塔に100の文字が点灯された瞬間の写真です
この時に日本では戦争や人権無視の昭和が終わりかけようとしていたのです
プロフィール

DesignDuke

Author:DesignDuke
YYSデザインオフィスのブログにようこそ
YYSデザインオフィスは完全会員制の企業ブランディングを進めるデザインオフィス会社です。(現在は新規会員募集は行っておりません)
YYSデザインオフィスからのお知らせや、様々な芸術・デザイン・環境に関する「よしなしごと」を記載しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード