FC2ブログ

絨毯

p090710021.jpg

p09071001_convert_20090710180641.jpg

絨毯を織るって、とても手間と根気が・・・

小さな絨毯を織り上げるのに1年もかかるなんて・・・
もし、日本で一人の職人さんが1年もかけたら、
1枚いくらぐらいになるのでしょう・・・?

ところで、シルクの絨毯は、見る方向、明るさによって、色合いが、全く変わって見えます。
絨毯を選ぶ際には、十分気を付けたいです。
高価な絨毯を求める際には、購入前に敷きたいところに、実際に置いてもらうことをお勧めします。
購入後に、イメージと違うといったことがあるようです。

上の写真の絨毯は、写真では赤い部分がわりと強く見えますが、時として、全体がゴールドに輝く不思議な絨毯です。

壁紙といっても!

p090707021.jpg
p0907071.jpg

金唐革紙(きんからかわかみ)という壁紙(クロス)です。
額装してもおもしろいと思い値段を聞いてびっくり!
とてもカードで求められるしろものではありませんでした。

明治の職人は実にすごいものを考えたものです。

(旧岩崎邸)

額の掛け方ひとつで

p0907031.jpg

額の掛け方で、部屋のイメージは大きく変わってしまいます。

ここでは、ナチュラルなカラーの版画を、シャープでダークな額縁(ミラーの額と同色・同質感の)を合わせ、4枚の額を「田」の字にすることによって、部屋の特徴を演出しています。

写真はミラーに映して額を撮影してます。(某有名ホテルにて)

ダークでシックなスペースのアクセント

DSC_6759b_convert_20090624144345.jpg
DSC_6770b_convert_20090624144531.jpg
違ったコンセプトを持つ、2つの某ホテルのエレベーターホール(汐留)
プロフィール

DesignDuke

Author:DesignDuke
YYSデザインオフィスのブログにようこそ
YYSデザインオフィスは完全会員制の企業ブランディングを進めるデザインオフィス会社です。(現在は新規会員募集は行っておりません)
YYSデザインオフィスからのお知らせや、様々な芸術・デザイン・環境に関する「よしなしごと」を記載しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード